HOME 愛車の健康診断 トラブルシュート トータルメンテナンス 各種オイル・添加剤 車検・改造申請
構造変更・記載変更
スポーツ走行のススメ MOVIE
POWER UP TUNE エンジン
オーバーホール
ECUチューニング ブレーキシステム 面白い仕事?と
お遊びの工作
PHOTO GALLERY チビ クロ
板金塗装・ボディーワーク セルフサービスコーナー 自動車販売 代車のご案内 お店の紹介 スタッフ募集!! BLOG お問い合わせ

 Lightning





こちらのメニューでは、車の加速性能を向上させるものをいくつか紹介しています。

あまりハードにならない程度のものですが、十分に体感できるものばかりです。


ターボ車の場合は、簡単にパワーの上がるブーストアップから、圧倒的なパワーを得るためのタービン交換まで、

さらにNA車では、フィーリングを向上しつつも、確実に加速力を上げられるものまで、ご提案しております。


エンジンルームはシンプルで分かり易い様にレイアウトします。

愛車のコンディションを容易に把握でき、キレイに保つことが出来よう丁寧に施工しております。

また、採用できる車種も豊富です。


興味がございましたら、ご覧下さいませ。



       POWER UP TUNINGの最新記事はこちら(ブログ)を御覧ください。



 #1  Boost Up
   TURBO車のお手軽パワーアップメニューです。
ブーストコントローラー TBアクチュエーター e-manage Ultimate アウトレットパイプ NGKレーシングプラグ
  スタンダードパーツ

BLITZ SBC iD ブーストコントローラー

HKS 強化アクチュエーター

TOMEI タービンアウトレットパイプ

NGK レーシングプラグ

TRUST e-manage Ultimate(サブコン)

  オプションパーツ

BLITZ フロントマウント インタークーラー

KOYO 銅製3層大容量ラジエター

Setrab 25段エンジンオイルクーラー

Altrack ステンレス等長Exマニホールド

TRUST レーシングサクション

TRUST インテークパイプ

TOMEI 汎用大流量燃料ポンプ

SARD 大容量インジェクター

Haltech Platinum Sport 1000 (4インジェクター)

Haltech Platinum Sport 2000 (6インジェクター)

 コメント・メッセージ
簡単に数十馬力アップします。部品の追加がシンプルでセットアップも容易です。
体感加速は確実にアップします。純正のタービンサイズによりますが、クラッチ、ブレーキの強化が必要になる車両も・・・

純正タービンの材質、エンジンの仕様により最大ブースト圧の設定が変わります。
また、ブーストアップの要はECUのセッティングです。車両毎に全く違うデータを入力しております。
比較的低予算でハイパワーに致します。お任せ下さい。

対応車種 : ターボ車全般




 #2  タービン交換
   ハイパワーユニット
タービン タービン REYTEC EXマニホールド ウエストゲート
  スタンダードパーツ
Turbo Chager

 Garrett社製タービン GT3071R
純正タービンと交換するだけで400~450psを目標パワーとします。各車種用あります。

Exマニホールド + タービンアウトレットパイプ

 スムーズにタービンを回すため、Exマニホールドで排気の流れを綺麗に集合させるために必要です。等長の場合、排気音質が高目になります。
 アウトレットパイプの交換で、タービン後の排圧上昇を防ぎ、ノッキングを抑えられます。
 総合して”パワーアップ準備パーツ”といった位置づけになります

ECU

 パワーが上がりますので燃料を増やします。回転数、負荷毎に必要な燃料、最適な点火時期に調整出来ます。

インテークパイプ

 かかるブースト圧も高く設定できるようにジョイント部の数を少なくシンプルにレイアウトします。

大流量燃料ポンプ

 高回転域での燃圧不足をなくすために流量のあるものに交換します。

  オプションパーツ
各社 インタークーラー

KOYO 銅製3層ラジエター + 電動ファンx2

Setrab オイルクーラー

Altrack Exマニホールド S4
 コメント・メッセージ
昨今、各社からレイアウト変更せず簡単に取り付けできるかなり大型なタービンがリリースされています。
タービン交換するだけでピークパワーは大幅に増大致します。100~200馬力程度プラスで跳ね上がります。
ブーストアップからのステップアップとしても十分に価値があります。伴うセットアップパーツも多く、費用はかかりますが、
やっただけの効果は確実に体感できます。今のパワーに飽きた方にはお薦めできます。
レイアウトを変更すれば、もっと大きな(高出力)タービンの装着も可能です。ディテールも変わり、迫力も増します。
エンジン内部の仕様変更も含めてプランニングすることで、イメージ通りのフィーリングに出来ます。
ECUのセッティングをしたらいつでも安心してスポーツ走行可能、長期に渡り、良質なコンディションを保ちます。

対応車種 : ターボあり、なしに関係なく、全車種




 #3  Mechanical Tune
   パワーアップの原点はエンジンチューニングから
TODA F20C 大口径スロットル Haltech 軽量鍛造コンロッド 軽量ドライバッテリー
  スタンダードパーツ
ハイリフトカムシャフト

 各社から迷うほど多くのカムシャフトがリリースされています。目的に合うものを装着しています。

ハイコンプピストン、ローコンプピストン

燃焼室内の体積を減らし(または増し)、爆発力を上げます。(または、加給圧を上げパワーアップさせます。)

軽量高剛性H断面コンロッド

純正より軽く、さらに剛性も高いものに交換し、回転ロスなく且つ、ハイパワーに対応します。高回転、高出力なエンジンに最適です。

Exマニホールド

 排気効率を上げ、装着するだけでパワーアップします。

ECU

 パワーアップに対応するための燃料を増やします。点火時期等のデータ変更で装着パーツの能力を生かし切ります。

  加工
バルブシートカット

バルブ研磨、バルブ摺り合わせ

クランク曲がり修正、軽量加工、バランス取り

ピストン、コンロッド重量合わせ
 コメント・メッセージ
パワーアップもさることながら、フィーリングアップも間違いなく実感できるメニューとしてご提案致します。

NAエンジンの特徴として、力強くトルクを発し、高回転では最高のフィーリングを味わえるよう、エンジン特性を変化させます。
中回転域から高回転までノーマルにはないパワー感を出します。気持ちよく吹け上がるハイレスポンスエンジンとなります。
ターボエンジンのような熱対策も差程必要ございませんので、エンジンに負担を掛けず、思う存分ドライビングを楽しむことが出来ます。
愛車とずっと走り続けたい方に、おすすめできるエンジンとなります。

また、大型ターボを装着されている方にもメカチュニングはおすすめです。
ブースト圧の上昇時間を短縮し、低速から高回転時までタイヤが応えてくれる限り力強く車を加速させます。


対応車種 : ターボあり、なしに関係なく全車種




   Turbochargers Line Up

純正置き換えタービン

そのまま、純正タービンと交換するだけの簡単な取付で、
かなりのパワーアップが果たせます。
350ps~550psまでサイズ、エンジン仕様により、猛烈なパワーまで引き上げられます。


NISSAN スカイライン、シルビア、180SX、 SUBARU インプレッサWRX
MITSUBISHI ランサーエボリューション6.5~9用
、MAZDASPEEDターボのアテンザ、アクセラ用など
ラインナップが豊富です。

ビッグタービン、ボルトオンターボ

ビッグタービンはエンジンルームのレイアウトを変更し、ターボチャージャーの存在感を
演出します。
ピークパワーもさらに高く設定でき、完全にストリートでは不要なパワーを引き出します。
高速サーキットなど競技車に装着されることが多いものです。
圧倒的なパワーを求める場合のみ必要となる選択肢です。

ボルトオンターボ
はNAエンジンにそのままターボを付けるイメージです。
圧縮比が高く、軽量部品が内蔵されているNAエンジンに装着するだけでトルクアップしますが、
耐久性を上げるため、エンジン内まで剛性の高い部品に変更することで、安心して走行出来、ピークパワーの向上も臨めます。


TRUST、HKS、TOMEIなど国内メーカーでもキットとして数多くリリースされています。



   ECU Line Up

ECUといっても純正品、フルコン、サブコンがございます。どれを使えばよいか悩んでしまいます。
車種別、エンジン仕様別、皆様の楽しみ方などによりお選びいただいております。

価格帯も広いので、慎重に決めたいところです。

汎用性の高いもの、仕様変更時のリセッティングに時間とお金のかかるもの、
自分で容易に楽しめるもの、本体価格が安いもの、きめ細かくエンジンを制御できるもの、など

特徴が様々なので、ご相談頂ければご説明致します。



   Engine Parts Line Up

NA、ターボ問わず、エンジン内部の部品紹介を致します。

カムシャフト、スプロケ、ビッグバルブを交換することで、エンジン内での吸気、排気の流れを良くし、レート変更したバルブスプリングと軽量リテーナーで高回転時において、正確な圧縮とカムシャフト回転への追従を可能にします。

カムシャフトの特性、スライドプーリーの調整位置(バルブタイミング)は、エンジン出力に大きく影響します。慎重な選択と的確な調整が必要です。

ピストン交換することにより熱対策、圧縮比変更、排気量増加を可能とし、剛性の高いコンロッドにてその爆発力(高出力)に対応できるエンジンとなります。

トルクアップを目的とした場合、クランクシャフトの交換にて、ストロークを変更する方法があります。
その場合にはピストン交換は必須となります。ピストンを鍛造品、外径の大きなものにすることでさらにパワーを稼ぐことも可能です。

ボアを拡げることによりシリンダの肉厚が薄くなります。ブロック剛性面で不安を感じる場合にはシリンダライナーの用意も可能です。ブロック強度を維持します。

ブッシュメタルを交換することで、エンジンの回転ロスを軽減し、高出力化に貢献できます。


エンジンパーツメーカー TODA、TOMEI、HKS、TRUST、JUN他各種取り扱っております。





   Power Up Support Parts

エンジンをより元気よく動作させるために追加、変更します。

これらの部品は高回転、高負荷に耐えうるため、
またエンジンに負担を掛けずに出力を向上させるために必要なです。

インタークーラー、パイピング、エキマニの交換は、吸入空気の冷却、
高加給圧への対応、効率の良い排気と、
吸入~排気に掛けての流れをスムーズにして、パワーアップに貢献します。

燃料ポンプ、燃圧レギュレーター、インジェクターの変更でタービン交換などで不足する燃料系の
補充調整をします。エンジンを冷却、保護する理由もあります。




当店では、長く楽しめるパワーアップチューニングをご提案致します。

エンジンパワーに対する要求に応える部品を選択し、

また精度の高い丁寧な加工と組み付けを目指し、車種を選ばず、

数多くの施工方法をご用意して、皆様からのご要望をお待ち致しております。








プライバシーポリシー |  サイトポリシー |  お問い合わせ |  アクセスマップ
Copyright (C) 1997-2013 Lightning All rights reserved.