S14シルビア コネクタが解けてる…

愛車の健康診断でお預かりしたS14シルビアです。
 
作業のついでに、
 
『点火コイルハーネスのコネクタ焼けを直してもらいたい。』ということです。
 
年数の経つ車両の場合、トラブルの症状が出る前に、
 
怪しいところは修繕しておきたいところです。
 
 
 
DSC04203


 
エキマニ周辺にカプラーステイがありますが、振動などで外れ落ちて、
 
このように溶けているものを見かけます。
 
コネクタハウジング、及びハーネス修理と端子の交換で対処します。
 
 
 
DSC04200
 
このような状態でした。
 
 
 
P_20170727_111536_vHDR_Auto
 
58コネクタの6極を用意します。
 
 
 
DSC04212
 
導通点検をして、今回はM端子、F端子、ハーネスも含めて
 
溶解、断線が見受けられませんでしたので、ハウジングのみを交換します。
 
これで見た目も快調になります。
 
 
 


« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »