PS13シルビア 大径ブレーキローター取付

オールペイント施工中のPS13シルビアに
 
Z34フェアレディZ用のブレーキディスクローターを取り付けます。
 
ホイールを15インチから17インチにすることで、
 
ようやく大き目なブレーキにすることができます。
 
足廻りのイメージチェンジと安定した制動力アップが目的です。
 
 
 


 
キャリパーはS15シルビアのターボモデルのものを流用します。
 
ビッグローターに合わせるブラケットはオリジナルで作りました。
 
 
 

 
ブラケット表面の腐食を防ぐためにアルマイトをかけます。
 
電解処理して皮膜を作ります。
 
 
 

 
皮膜の孔に染料をしみ込ませ、最後に封孔処理をしました。
 
きれいな紺色になりました。
 
 
 

 
使用する部品です。 ハブは事前に5H仕様にしておきました。
 
Z34標準車用ディスクローターは外径が320㎜あります。
 
S13シルビアは280㎜からの大径化なので性能アップは確実です。
 
 
 

 
ブラケットをナックルに固定して…
 
 
 

 
Z34ローターはハブ径サイズがシルビアにピッタリなので そのまま被せるだけです。
 
その後にキャリパーを固定します。
 
 
 

 
キャリパーのセット位置が従来よりもストラットから離れるので
 
ブレーキホースを少し延長したものに交換しました。
 
年数の経ったゴムホースからステンメッシュホースになり
 
ペダルフィールのカッチリ感が増し、
 
ローターが大径化されたことで、ブレーキコントロール性もアップして
 
軽量なS13シルビアでは十分な制動力が得られることでしょう。
 
 
 
フルードのエア抜きをして出来上がりです。
 
ボディとシャシー全体の仕上がりが楽しみですね。
 
 


« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »