AK12マーチ シフトレバーがPレンジから動かしづらい

 
エアコン修理中のマーチです。そのついでに頼まれた作業を致します。
 
「レバーを引き気味にしないとシフトロックの解除ボタンが押せずPレンジからレバーが動かない。」
 
ということです。
 
シフトレバー付近を分解して構造と様子を見ます。
 
 
 

DSC00532


 
 
 

DSC00536
 
色々な治し方があると思いますが、この付近は樹脂製の部品が多かったので、
 
パーキングレンジを感知するスイッチの、金属部分の形を変えて接点を出すことにしました。
 
 
 

DSC00540
 
これでシフトレバーがPレンジにあればどのような状態でも
 
パーキングロックの解除が出来るようになりました。
 
また、N→R、2→1の安全ロック?の確認もしておきました。
 
これで、慌ててしまうことはないですね。
 
 


« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »